ホーム > プロフィール

プロフィール

岩堀けんしの志

岩堀けんし

松戸の竜馬 誰でも志さえ高く持てば、何かを動かすことができる。
「まずは小さな一歩から。そして・・・、今にみちょれ。」


幕末の志士・坂本竜馬は小さい頃 、 鼻垂らしの泣き虫少年だったそうです。
しかし竜馬は、剣の修行を通じて強い男になり、 幕府の矛盾点を追及しつづけ、やがては、日本を動かすほどの大人物となりました。
私は子供時代、自分から友達に声をかけられないほど消極的でした。しかし今は政治家となり、穏やかさの中に、「熱い闘志」が芽生えました。
私には小さなことから一歩一歩積み上げていく「忍耐」があり、松戸市を少しでも改善したいという[志」があります。
臆病者だった坂本竜馬も、「誰でも志さえ高く持てば、何かを動かすことができる。」という事実を、短い生涯の中で色濃くしめしてくれました。
そんな坂本竜馬に一歩でも近づけるよう、私は松戸市の施政に、志と勇気と情熱をかけたいと思います。


性格:冷静、沈着。穏やかな性格ながら、強い意思を秘めている
趣味:テニス、読書、音楽鑑賞

岩堀けんしの経歴

1972年 松戸市栗ヶ沢に生まれる
1988年 栗ヶ沢小・中学校卒業
1997年 江戸川学園取手高校・千葉商科大学卒業
1998年 税理士事務所を経て、平成10年 26歳で松戸市議会議員初当選
2006年 2期務めるも、わずか125票届かず3期目惜敗
その後、特別養護老人ホーム介護職に従事
社会福祉主事任用資格・介護福祉士国家資格取得
2010年 平成22年11月 3期目再当選  健康福祉常任委員長・松戸市監査委員に就任(平成25年度)
2014年 平成26年11月 4期目再当選

家族

妻・長女・二女
平成26年11月に長女が、平成28年3月に二女が、元気に誕生致しました。現役子育て世代としても頑張ります!

ページの先頭へ